作業自動化研究所

ビジネスシステムについて:ITパスポート講座_備忘録 Vol.19

この記事は、youtubeにIT塾さんがアップしている、【ITパスポート講座】で学んだことの備忘録です。

vol.19はビジネスシステムについてです。

ITパスポートで問われるビジネスシステムについて

POS(Point of sale)

販売情報をリアルタイムに管理するシステム
バーコードなどによって販売情報を記録する

SFA(Sales Force Automation)

営業活動を支援するシステム
営業活動の状況を共有、分析するためのシステム

RFID

ICチップの情報を無線で読み取るための技術
SuicaやPasmoなどでも利用。
万引き防止のゲートにも利用されている

トレーサビリティシステム

商品の流通経路情報を追跡できる

スマートグリッド

次世代の送電網
通信と情報処理技術により発電と電力消費を総合的に把握する

デビッドカード

商品購入時に銀行口座から直接お金を支払う

補足情報

備忘録(本記事)の元となった動画
IT塾公式サイト:http://it19.info/

この記事があなたのITパスポートの勉強に役立てば幸いです。

ちなみに私は、2017年の2月にITパスポートに合格をしました。

ただ、ITパスポートの勉強は続けています。

ITパスポートの勉強を続けている理由は、勉強したことを業務・生活で活かせるようになってこそ、ITパスポートで学んだ知識が生きてくると思っているからです。

また、ITパスポートの上位の資格である基本情報技術者の取得も目指しています。

ITパスポートと基本情報技術者の範囲はかぶっている部分も多いので、そういった意味でも勉強を続ける価値があると思っています。

※1:本記事は「IT塾」さん非公式の記事です。個人的に「IT塾」さんと「ITパスポートを勉強している人」を、応援したいと思いこの記事をポストすることにしました。
※2:記事のサムネイル・記事内の画像は「IT塾」さんとは関係ありません。

お問い合わせ・問題報告等はこちら

著書一覧

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e7%90%86%e8%ab%96%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%9f%e7%9b%ae%e6%a8%99%e9%81%94%e6%88%90%e3%81%ae%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%af
Photoshop自動化javaScript集

コメント

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )

コメントの書き込み

*
*
* (公開されません)

Return Top